未来につなぐ橋梁塗装

施工技術者育成

信頼できる施工技術の習得

 当組合は、施工技術を学び、習得することにより、県内の橋梁の長寿命化の一役を担えればと、日々努力をしています。

 現在、公共設備は建設から維持保全の時代に移っており、社会資産をより有効に、長期間、高品質に維持することが求められています。

 そのため、道路橋保全は行政による監視だけではなく、地域に根差した当組合によるサポートも必要と考えております。

 技術研修を進めながら宮崎の地で必要とされる団体でありたいと思います。

 

1級土木施工管理技士、鋼橋塗装作業1級塗装技能士など、資格習得は基より現場で的確に施工判断ができる技術者の育成に取り組んでいます。

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP